飛行機の羽と海

購入する4つの方法

格安航空券を購入する方法が分からない方もいらっしゃると思います。まずは購入手段を決める必要がありますが、チケットは主に4つの方法で買えますので、自分に合った方法を選ぶことが重要です。それぞれはメリット・デメリットがある点にも注意して選びましょう。

空港カウンターで直接購入する

航空券
格安航空チケットは、航空会社のカウンターへ行き、直接購入することも可能です。確実に購入できる方法のため、空港へ行く用事がある方はカウンターで予約をしてみるのも良いでしょう。
格安航空券は割引率が高い物はあっと言う間に売り切れてしまうので、そういった点でも確実に購入できるカウンターはオススメです。


空港へ行く手間がかかる

しかし、カウンターで直接買う方法は、空港まで出向く用事が無い方には向いていません。足を運ばなければいけないため、時間と手間が掛かってしまう点がデメリットです。

旅行代理店を利用する

旅行代理店によっては格安航空チケットを取り扱っています。各代理店で希望の路線を伝えると、格安航空チケットの予約をしてもらえます。手数料がかかりますが、安く抑えられる場合もあります。

取り扱っていない場合もある

旅行代理店
しかし、旅行代理店は格安航空券を取り扱っていないこともあるので注意が必要です。無駄足にならないためにも、事前に電話で問い合わせてから出向いたほうが良いでしょう。


格安航空チケット販売サイトで買う

インターネットでもチケットを購入できます。その一つの方法が、格安航空チケットの販売サイトです。空席や路線、料金などを比較できるほか、自宅のパソコンで予約できるのがメリットとなっています。

手数料が高く付くこともある

しかし、チケットの販売サイトは代理店と同じため、手数料が発生する場合もあります。少々高く付いてしまうこともありますので、利用時は必ずチェックしておきましょう。

航空会社の公式サイトを利用する

各航空会社の公式サイトから購入する方法もあります。様々な割引を見比べながら予約できるのが魅力で、同時に料金や空席照会もできるなど、利便性の高さがメリットの方法と言えるでしょう。

特にデメリットはない

また、航空会社のサイトを利用する方法は、特にデメリットが無い点も特徴です。手数料が発生する点はネックとも言えますが、他の方法より安く抑えられています。

自分に合った方法を選ぼう

格安航空券を購入する方法は様々ありますが、迷った時は公式サイトを利用して予約すると良いでしょう。ただ、他にも方法はありますので、比較してから決めるのもおすすめです。自分に適した方法で購入しましょう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP

Copyright(C)2017 なぜここまで安くできる?格安航空券の安さの秘密に迫ります! All Rights Reserved.