飛行機の羽と海

購入前に見ておきたいポイント

格安航空券を購入する前には、チェックしておきたいポイントがいくつかあります。料金につい目が行ってしまうと思いますが、後で後悔しないためにも、確認するべき点は確認することが重要です。でも、どのような点を見れば良いのでしょうか?

購入方法を検討しよう

最初に決めておきたいことが購入方法です。格安航空チケットを購入する方法はオンラインを始め、多くの方法があります。しかし、割引率や支払い方法、手数料などに影響しますので、慎重に選ぶようにしましょう。

まず空席を確認しておこう

格安航空チケットを買う前に、まず空席をチェックしておきましょう。人気の高い路線はすぐに満席となるため、早めに購入することが大切です。空席確認は定期的に行うのが良いでしょう。予定が決まったら、早めに予約することをおすすめします。

フライトに間違いはないか

水色の飛行機
利用したいフライトの日時も確認が必要です。格安航空券は後から予約変更できない場合が多いため、絶対に間違えないようにしましょう。予約を確定させる前にも確認することをおすすめします。もし間違えて予約してしまった場合、キャンセル料がかかる可能性もあります。


割引率はどのくらいか

割引率も見ておきましょう。通常運賃と比べ、どのくらい割引されているでしょうか。航空会社によっては、他にも割引プランがありますので、お得に利用できるほうを選ぶと良いでしょう。

支払い方法を選べるか

航空券の料金を支払う方法は、購入方法により変わります。事前にどんな支払い方法を選べるかチェックしておくと良いでしょう。

予約時の手数料はいくら必要か

予約する際には所定の手数料がかかります。購入方法次第で手数料が変わりますので、割高にならないよう注意しておきましょう。例えば数百円で済む場合もあれば、逆に手数料が数千円取られてしまうこともあります。手数料の確認はほぼ必須です。

その他手数料はいくらかかるか

予約時以外にも手数料が必要になる場合があります。例えばキャンセル料や座席指定料金など、他にもどんな手数料が必要か確認してみましょう。もしキャンセルなどをする際に支払う必要がありますので、チェックは欠かせないと言えます。

購入時にチェックしよう

格安航空券の購入・利用を検討中の方は多いと思います。しかし、一般の航空チケットとは異なる特徴がありますので、慎重にチェックしてから購入しましょう。特にフライト日時と手数料の確認は必須と言えます。

次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP

Copyright(C)2017 なぜここまで安くできる?格安航空券の安さの秘密に迫ります! All Rights Reserved.